車を売却する場合|廃車を丁寧に査定してくれる安心の業者選び|安心の業者に出会おう
ミニカー

廃車を丁寧に査定してくれる安心の業者選び|安心の業者に出会おう

このエントリーをはてなブックマークに追加

車を売却する場合

車

売却時の注意点について

車売る時にはできるだけ高く買い取ってもらいたいと思うものです。しかし業者にうまく言いくるめられて、結局、希望価格では買い取ってもらえなかったという声も少なくはありません。 そこで安く買われてしまわないように複数の買取業者に査定してもらいましょう。 そもそも1社だけの査定では相場も分かりませんので、それが高いのか安いのか判断がつきません。それも含めて、複数社に査定してもらうことをお勧めしています。 ここで活用するのが一括査定サイトです。 ただし、一括査定で出した金額はあくまでも概算ですので、概算査定を参考に高価買取りできそうな業者を3社ほどピックアップし、目視査定を依頼します。目視査定では足元を見られないように「他社と比較して、一番高い業者に車売る」と伝えましょう。

売却に適したタイミング

車売るに適したタイミングというものがあります。例えば、季節の需要、自動車保険の更新時期、車検時期などです。 車種によって季節の需要が変わるのですが、夏はオープンカー、冬は4WDというようになっています。タイミングが合えば季節を狙って売るのもいいでしょう。ただし、年式や走行距離が最も買い取り価格に影響するため、1年待って次回の季節に売ろうと考えるのは間違いです。 自動車保険や車検時期は、最も多くの方が売ることを考えるタイミングでしょう。新車になれば保険料も安くなりますし、車検費用も無駄にしなくて済みます。 他にはモデルチェンジ前、3月や9月の決算時期などもおすすめです。高価買取りを期待するのなら、車売るタイミングも一つの目安として知っておきましょう。